修了生の皆さんへ

SKIPは今年で5年目となりました。コロナ禍を経験して、SKIPのプログラムも色々と変化していますが、科学好きな受講生が楽しめる企画を提供できるよう、スタッフ一同奮闘しております。この度、修了生へのお知らせページを新設しました。皆さんが参加できる企画の案内や修了生のコメントなどをお知らせします。ぜひご覧ください。


修了生の皆さんから寄せられた声です(その2)

■2017年度 Tさん 最近初めてパワーポイントで資料を作りました。来年度は理数系の研究も始められそうなのでそちらに力を入れられたらな、と思います。

■2017年度 Oさん SKIP修了後もサイエンスカフェには参加したくて、事務局に連絡してみたところ、聴講生として参加することを許可していただき、非常に嬉しく思っています。 SKIPのプログラムを通して、自分の見方や考え方が広がり、科学への興味も一段と増しました。修了後も、自分の成長にともなってわかることが増えるにつれて、当時はわからなかった事も、思い出してみると、わかるようになることもあります。 未知の事に挑戦し、探究するする姿勢や、科学を楽しむ心は今の自分に受け継がれています。SKIPでの経験は、人生の宝物です。 これからも自分を成長させ、SKIPに呼ばれるほど活躍することを目標に頑張ります。

■2020年度 Hさん 今年度は、自由研究ができなかったけれど、中学生から、またやりたいと思っています。また、サイエンスカフェなどでお話を是非聴きたいです。

■2019年度 Mさん 様々な種類の研究に触れたり関連する本をいただいたりして、馴染みのない分野への興味・関心も高めることができました。また、アドバイスをいただきながら研究をし、まとめ、結果を発表したことは、とても良い経験になりました。 SKIP後も大きな休みに、SKIPで行ったものとは違う分野ですが実験をしてみています。

サイエンスカフェの参加申し込みは終了しました。たくさんのお申込み、ありがとうございました。

2月27日のサイエンスカフェへの応募ありがとうございました。来年度も開催する予定ですので、ぜひ参加してくださいね。お楽しみに。

修了生の皆さんから寄せられた声です(その1)

■2019年度 Oさん  SKIPをやってから色々なことに挑戦できるようになりました。この前は友達とSDGsに関するコンテストに応募しました。今年の夏からは10ヶ月アメリカに留学する予定です。

■2017年度 Aさん  SKIP修了後は、高校入試のための学習に専念しなければいけなくなり、更に高校入学後も想像以上に忙しく、なかなかじっくりと科学に向き合えていないのは残念に思っています。しかし、私達修了生も招待して頂いたサイエンスカフェなど、科学に触れる貴重な機会をこれからも大切にしていきたいと思います。

■2019年度 Hさん SKIPに入って様々な体験をしたことが、今部活での研究に生かされてます。

■2018年度 Aさん 科学ジャーナリストを目指して海外のトップ大への留学の準備をしている。


お知らせ1

修了生の皆さんをon-lineサイエンスカフェにご招待します

2022年2月27日10時30分から12時 筑波大学博士後期課程 デジタルネイチャー研究室在籍の鈴木一平さん(https://1heisuzuki.com/about/)のお話です。 

 参加希望される方は、「参加申込書」より申し込んでください。人数制限があるため、先着100名とさせて頂きます。オンライン(Zoom)ではカメラ機能を使って頂きますので、予めご了承ください。またZoomの入室時にお名前が分かるような表示名にしていただきます。ご協力お願いします。

お知らせ2

SKIPでは修了後の活動について調査しています。「修了生の活動調査アンケートフォーム」より回答ください。3月末日まで回答できますので、受験生は進学先が決まった段階で回答してください。なお、アンケートでは回答者のメールアドレス情報を頂きますので、予めご了承ください。