アーカイブ: 活動

プログラミング実習を実施しました<2022.1.23,29>

筑波大学の稲田和巳さんと浅賀巧匠さんに指導いただき、プログラミング的思考やアプリケーション開発の手順を学び、マイコンボード型プログラミング教材micro:bit(マイクロビット)を使って自分の考えたアプリケーションをプログラムしました。「プログラミングを使った研究紹介」では、テク… 続きを読む

化学実習をオンラインで実施しました<2021.12.26>

筑波大学大学院 博士前期課程2年の宮下 椋さんに3つの化学実験を教わりました。 1つ目は宮下さんの専門である液晶の実験です。液体と混ぜると液晶になるライオトロピック液晶を作りました。液晶にはいろいろな構造があり、今回作った液晶はらせん構造を示す液晶(コレステリック相)です。宮下さ… 続きを読む

12月のサイエンスカフェを開催しました<2021.12.4>

12月4日(土)オンラインでサイエンスカフェを開催しました。 講師は筑波大学体育系の角川隆明先生で、ご専門は水泳競技コーチング論です。今回は「水泳競技の流体力学的およびバイオメカニクス的研究 コーチングの観点から水泳を学ぶ」のお話を頂戴しました。 競泳選手時代の角川先生の経験が、… 続きを読む

「ジュニアドクター育成塾サイエンスカンファレンス2021」に参加しました<2021.11.6-7>

11月6日(土)・7日(日)は科学技術振興機構主催の「ジュニアドクター育成塾サイエンスカンファレンス2021」がオンラインで実施されました。 6日(土)は全国30機関のジュニアドクター育成塾の受講生による研究発表が行われました。 SKIPからは継続生の2名が参加して発表しました。… 続きを読む

3研究機関を訪問する「ラボビジット」実施しました

10月31日午後にオンラインで開催した「ラボビジット」では、茨城県立並木中等教育学校の科学部の皆さん、国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター(JIRCAS)の小杉 昭彦 さんと鵜家 綾香さん、国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(NARO) 植物防疫研究部門の藤… 続きを読む

サイエンスカフェを開催しました<2021.9.25>

筑波大学人間総合科学研究群情報学学位プログラム修士1年稲田和巳さんによる1回目のサイエンスカフェ「コンピュータでモノを作るとは?」を開催しました。 テクノロジーを使って芸術表現に取り組んでいる稲田さん。「コンピュータは最強の万能ツールだから、画面の中だけではなく、触って感じられる… 続きを読む

2021年度 個人研究発表会を開催しました<令和3年9月12日>

今年もSKIP受講生全員が発表できました。 新規受講生39名、継続生11名が自分の取り組んできた研究についてまとめ、発表することができました。特に新規受講生は、SKIPの選抜試験からたった3か月の期間で、研究倫理や科学研究の進め方を学び、テーマを設定し、実験を行い、その結果を1枚… 続きを読む

夏のサイエンスデイキャンプを実施しました<2021・8・6>

つくば市で行ったデイキャンプでは、JAXA見学と筑波大学での生物実習を行いました。感染症予防対策のため少人数に分けての活動となりましたが、実際に体験することの大切さを学びました。JAXAでは、個々でスペースドームや展示を見学しました。バスの中ではJAXAと共同研究している筑波大学… 続きを読む

2021年度プログラム「研究を始めるために」「塩原木の葉石発掘」を実施しました

今年最初の全体プログラムを7月25日に開催しました。「研究を始めるために」では、個人研究のテーマ探し、仮説の立方などをグループで学びました。実習中に決めたテーマと仮説は、みんなの前で発表しました。初めて顔を合わすメンバーも多く、緊張している様子でしたが、自分の意見を自分の言葉で話… 続きを読む